見出し画像

歯のエイジングケア通信VOL.5

Vol.5【プリッとしてる?!】歯ぐきを本来の姿へ

ようこそ、
オーラルケアから始まる
エイジングケアの世界へ。

さて、新しいオーラルケアと
出会ってもうじき1ヶ月が
経とうとしています。

Vol.5は
すぐには実感できない「歯ぐき」のお話です。

◎ プリッとしてる?!

歯を失う原因の第1位は歯周病。
虫歯で歯を失う場合は1本単位ですが、
歯周病だと複数の歯を同時に失う場合も多いため
実は歯周病の方が怖いのです。

歯一本一本を磨けていても
歯ぐきや口内環境まで
しっかりケアできている人は
多くありません。

特に歯ぐきは1回の歯磨きで
劇的な変化を起こすものではなく
日々のオーラルケアが効いていきます。

歯ぐきが健康でなければ
噛む力が強くなっていきません。
噛む力が弱まると、歯年齢も上がっていきます。

つまり、歯が老いてしまうのです。
そのためにもしっかりと
歯ぐきのケアもあわせてしていくのが
良いでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アフター エナジャイザー 02
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トゥース エナジャイザーで歯磨きをし終わったら、
「02」と記されている
薬用BIOコンディショナージェル
『アフター エナジャイザー』
の出番です。

アフター エナジャイザーは
指に乗せて、歯と歯ぐき全体に
塗り込んでいきます。

人差し指に2cmほど絞り出したら、
歯と歯ぐきに塗り込むように
マッサージしていきます。

その際、歯や歯ぐきに直接触れると
毎日のコンディションを実感できると思います。

トリアイナを使用してから
1ヶ月が経ちました。

ここで歯ぐきのオーラルチャレンジに
挑戦してみましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
45日限定!ウェルカムキャンペーン実施中
初回30%OFFのお得な定期BOXを特別にご案内

https://www.jbig.com/triaina/wcp/triaina001.aspx?bid=triaina

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オーラルケアができているか、これだけでわかる!
トリアイナのオーラルチャレンジ
チャレンジ その5「プリッと歯ぐきチャレンジ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鏡の前に立って、指で
歯ぐきを押してみてください。


押すと少し色が変わると思いますが、
何秒くらいで色が元に戻りましたか?

すぐに元の歯ぐきの色に戻った人は
チャレンジ大成功です!

早く戻るほど、歯ぐきが健康な証拠です。

すぐに戻らなかった人も大丈夫です。
大切なのは、指で直接歯ぐきに触れてみること。

歯ぐきってこんなに弾力があったんだ、
と驚く方もいらっしゃると思います。

ぜひ毎日、歯ぐきを触って
健康状態を見てあげてください。

▼ さらに健康的な歯ぐきについて、本間先生が解説! ▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

\教えて!本間先生!/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
歯ぐきって、やわらかいとだめなんですか?
スティップリングって、何ですか??


歯は気にしていても、意外と歯ぐきのことは知らなかった。

医療法人社団千寿会理事長の本間輝章先生に
Triaina Japan CEOの野田泰平が伺いました!

▼ 教えて!本間先生! スペシャル動画&note ▼
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『炎症を起こしている歯ぐきも、数日で改善?!』



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これで歯年齢が若返る?!
【問題】トリアイナ エイジングケアクイズ Vol.5
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q. 磨き残しなどが口臭の原因となるのは当然ですが
 意外な原因となっているのは次のうちどれでしょう。

1 紫外線
2 有酸素運動
3 ストレス


正解は最後に!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
45日限定!ウェルカムキャンペーン実施中
初回30%OFFのお得な定期BOXを特別にご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

詳しくはこちらへ
https://www.jbig.com/triaina/wcp/triaina001.aspx?bid=triaina

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これで歯年齢が若返る?!
【問題】トリアイナ エイジングケアクイズ Vol.5
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q. 磨き残しなどが口臭の原因となるのは当然ですが
 意外な原因となっているのは次のうちどれでしょう。

1 紫外線
2 有酸素運動
3 ストレス


正解は「ストレス」です。

唾液には、口の中を洗浄・自浄する作用があるため、
唾液の分泌が減ると、それは口臭の原因となります。

そして、ストレスがあるとき、緊張しているときは
交感神経が優位になり副交感神経の働きが低下して
唾液の分泌が減ってしまいます。

つまり、ストレスを減らし、
リラックスをしているだけで
口臭は減らすことができるのです。


さて、商品を発送したときから
お送りしてきましたこの「歯のエイジングケア通信」も次回が最終回となりました。

トリアイナが目指す世界について
お届けします。

それでは、次回最終回にて
お会いいたしましょう!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!