見出し画像

【ICHIEブログ】親や友人と“話す”ということ

こんにちは。
P.G.C.D.スタッフの脇坂です。

最近では、雪が降ったと思ったら暖かい日になったりと、慌ただしい日々が続いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。
3〜5月にかけて、マスクを取る機会も増える可能性があり、ようやく昔のような日常が戻ってきそうかとワクワクしております。

私も以前から外で運動したり、仲の良い友人とお酒を飲んだりすることが好きでしたので、非常に嬉しいです。年が明けてから少しずつ外に出る回数や、家族・友人と会う回数も増えてきました。

先日は、父母とランチへ。

その日の夜は、義父、義母とディナー。

そして前日は、独立して6年経った友人のお店に、友人とランチ(&昼ワイン)へ。

と幸せな「THE週末」を過ごしていました。

友人は中学・高校の仲間なのですが、話せば話すほど当時の楽しかった時の思い出がたくさん出てくるだけでなく、直近のお互いの仕事や家族についての話も絶えないため、終始話をしておりました。
お昼開始でしたので、お酒も進み、時間も進み…。

父・母や義父・義母とはいつもと変わらず、たわいもない話をしつつ、お互いの近況の確認や、幸せそうな親の顔を見て鋭気を養うことができました。

ちなみに父は75歳を過ぎて足腰も弱ってきてしまったようなのですが、近々また走り始めたようで、春の10kmマラソンに出ると聞きました。
久々に親子でのラン練習ができるのを楽しみに私も走り込みをしたいと思っています。

運動つながりで一つ。
私が年始に立てた目標の一つに、「5月に、久しぶりのトライアスロンレースに出る」ということを掲げています。
そのため、年始からジムで走ったり、筋力トレーニングをしたりととても充実した日々を過ごしているのですが、一向に身体が絞れません…。
年末の暴飲暴食や、ここ最近の食事を制限せず食べてしまっていたこともあるのかもしれません。

参考までにこちらが、直近の1年の体重や体脂肪の増減のグラフ。

昨年1年で見るとジェットコースターのような数値を出してしまっています。
今年こそ父と運動するためにも、自分が立てた目標を達成するために身体を動かすという習慣はしっかり続けていきたいと思います。

話は家族・友人との食事に戻りますが、このようにLINEや電話ではなく、「顔を合わせて話すこと」はその場の楽しい空気感とともに、記憶に残ります。
これからはもっともっとこのような機会を増やしていきたいと思っています。

さて、この冬〜春に新しいことを始めると思いますが、変わらない習慣として続いているのが毎日の洗顔。
春夏秋冬関係なく、気づいたら8年継続している習慣となっていました。

P.G.C.D.の洗顔習慣以外で絶えず8年続いているものは…、パッと思いつくものが1つ2つしか思い当たりません。

これからも大切な習慣として続けていきたいと思います。

そして今、P.G.C.D.では毎日行うスキンケア・スカルプケアをお得に楽しく続けられるプラン「季節便」をご用意しています。
特典満載でお待ちしておりますので、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

▼詳細はこちら

P.G.C.D.公式サイトはこちら▼

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!